ゲーム

【PC版】GTA5を50時間プレイしてみての感想【初見プレイ】

9月 24, 2019

この記事は約3分で読めます。

 

注意ポイント

2013年9月17日に発売したGTA5ですが、2019年に入った今更ながらプレイしてみました。あくまでも初見プレイヤーとしての感想です。

情報不足な部分で勘違いしている部分もあるかもしれませんが、予めご了承ください。

 

私自身、購入したのは、2015年5月です。しかし、その時は、マップの見方もわからず、どうミッションをこなしていけばいいのかもわからず、結局断念しました。

 

そして、2019年気持ち新たに、プレイしてみることにしました。これからプレイする方にも参考にしていただけたら幸いです。ちなみにストーリーモードのみの感想です。オンラインはまだプレイしていません。

実際プレイしてみた上での評価

良かった点

●街に住んでいる感覚になれる

とにかく、マップ内どこでもいけるので、GTAの世界に入り込んだ感覚になれました。また、株を買ったり、不動産を買ったり、盗難車を売ったりと、何でもありな部分も面白いです。

●主人公3人を使い分けるのが楽しい。

主人公が3人いるので、気分によって、キャラを使い分けられるのはどこか新鮮でした。

●チートを使えば、サクサク進められる

正直、やり込むよりとりあえずストーリーをクリアしてみたいという人には、チートコードを打ち込むことでゲームの難易度が一気に下がるので、

そういう方には便利な機能だと思います。やり込みたい人も、チートを利用するところは利用すれば、効率がいいです。

●やり込み度が高い

ライトユーザー目線だと、正直飽きるのは早いかもしれませんが、やり込み派の人には楽しめることが多いかもしれません。もっといい家に住みたいとか、不動産を買うとか、いい車を揃えるとか、銃を集めるとか・・・。

探せば結構色々あると思います。

悪かった点

●ハリボテゲー

空から街並みを見たり、アクティビティーなど目的があって存在するものはいいのですが、基本的には、建物内に入れないものが大半なので、そこに何となく不満を感じます

●金稼ぎが割とマゾい

ネットの情報だと、ストーリーに合わせて株をやれば稼げると書いてありました。しかし、エンディングまで進めた後から、金を稼ぐとなるとかなりの作業になりそうでした。オンラインはともかく、ストーリーに関しては、後半になるにつれて稼ぎやすくして欲しかったです。

●テニスなどのアクティビティーは2,3回やれば飽きる

このゲームには色んなアクティビティーがあります。テニス、パラシュート、狩猟などなど。しかし、数回やればマンネリ化します。掛ける時間の割にメリットが少ないからなのかもしれません。

●瞬間移動出来ないため、マップ移動が面倒

これが意外と不便です。初めは街の移動も楽しめますが、やはり段々飽きます。

●やり込み派じゃなければ、飽きるのは割と早い。

modを利用してみるとか、最近だとYOUTUBEの動画作成に利用するとか、別の形で利用するならともかく、ライトユーザーだと飽きるのが割と早いと思います。RPGだから同じことを繰り返して成長させていくのが基本だと思いますが、それでも作業感が強いです。オンラインプレイはまだ未経験なので、人が絡めばもっと楽しめるのかも・・・?

個人的にはミッションクリアと、武器集めと、世界を見て回れれば十分でした。不動産で1億ドル以上の物もありますが、さすがに手に入れられる気がしなかったw

まとめ

2013年発売当初購入したときにがっつりやってれば、印象はもっと違ったかもしれません。しかし、2019年現在プレイした感想としては、何となく作業感が強かったです。悪かった点にもありますが、長くプレイすればするほどマップ移動が苦痛になりますねw

あえて、改善点を3つ挙げるとすれば

・マップの選択を利用して瞬間移動で場所移動が出来る

・ストーリーモードプレイ中に任意でオンライン対戦が出来る

・強くてニューゲームが出来る

の3つかもしれません。強くてニューゲームというより、ゲーム後半になるにつれ金を稼ぎやすくしてほしいというのが本音ですねw

 

というわけで、2019年GTA5を50時間プレイしてみての感想でした。

 

長々とご覧いただきましてありがとうございました。

\この記事はどうでしたか?/

-ゲーム
-