ブログ運用

無料ブログ「Blogger」から有料ブログ「WordPress」に変更してみた

12月 9, 2018

この記事は約6分で読めます。

2018年12月9日投稿

 

無料ブログ「Blogger」でのブログを始めて約3か月経たない内に現在、有料ブログ「WordPress」での投稿を始めてみたのですが改めて「有料ブログ」、「無料ブログ」について調べてみました。

 

有料ブログとはドメインとサーバーを自分で取得して使うブログサービスのことです。

 

今投稿しているこのページが「WordPress」で書いたものです。

(レンタルサーバーはエックスサーバーのX10プランを利用しています)

※アダルトが可能なサーバーが良かったという理由から、現在は「Mixhost」を利用しています。アダルトをする予定が無い方はエックスサーバーもおすすめです。

※どちらのサーバーも割と有名なサーバーなので信頼性は高いです。どちらのサーバーにしようか迷っている方は、アダルト系のサイトを作る可能性が少しでもあれば「mixhost」を選んでおけば間違いないです。

 

興味のある方は下にリンクを貼っておきますので、覗いてみて下さい。

 

⇒エックスサーバーの公式サイトはコチラから

 

 

ちなみに、下のリンクは無料ブログ「Blogger」で好きなように投稿している、マイブログです。(現在は使用していません)

 

⇒空撮大好きブロガー(Blogger)はコチラから

 

そして、「無料ブログ」と「有料ブログ」のメリット、デメリットを以下のようにまとめてみました。

 

ーーーーーーーーーー無料ブログーーーーーーーーーーー

無料ブログのメリット

無料である

運営初期は有料ブログより上位表示されやすい

HTMLやCSSの知識が無くても、簡単に編集や投稿ができる

ホームページや有料ブログに比べ、開設が簡単

 

無料ブログのデメリット

・サービス停止の可能性がある

・長期的な資産になりにくい

・デザインのカスタマイズ制限が多い

・長期的な運営を考えると有料ブログより上位表示されにくい

・サービス運営会社にブログを削除される可能性がある

・余計な広告がブログに表示される(Bloggerにはつきません)

・アフィリエイトできないブログもある

 

ーーーーーーーーーー有料ブログーーーーーーーーーーー

有料ブログのメリット

勝手に広告がつかない

突然ブログが削除されるリスクがほぼない

デザインのカスタマイズ性が高い

長期的な資産になる

サイトが育てば検索結果が上位表示されやすい

 

有料ブログのデメリット

・始めるのに初期投資、維持費がかかる(有料である)

・サイトが育つまでに時間がかかるため、始めたばかりの時は検索結果上位に表示されない

 

もちろん、有料ブログは有料であることがデメリットであることは言うまでもないですが・・・w

 

・・・「維持費」がかかるって個人的にはあんまり好きじゃないんですw(本音)

 

とはいえ、長く残すことを考えれば、有料ブログの方が圧倒的にメリットが大きいのは確かです。あえていうなら、すぐ飽きそうと確信がある場合は無料ブログから始めてみてもいいかと思います。

 

有料ブログの料金に関してですが「本格的にブログを始めて長期目線で考える」なら、初期費用や維持費はそこまで高くはないと思います。

 

あくまでも素人目線ですが、それでも「まぁこんなものだろう」という値段ですね。

 

ちなみに以下私の場合の料金です。

(一見金額が大きく見えますが2年契約と考えると思ったより安い)

 

 

参考

独自ドメイン代(.comの場合):2430円/2年 ※種類によって値段は異なる

エックスサーバー(レンタルサーバー)25,800円(税込27,864円)/2年契約(X10プランの場合)

WordPress自体は無料です。

 

現在利用しているレンタルサーバーの「mixhost」についても追記しておきます。

 

 

参考

独自ドメイン代(.comの場合):2430円/2年 ※種類によって値段は異なる

mixhost(レンタルサーバー)21,120円(税込22,320円)/2年契約(スタンダードプランの場合)

WordPress自体は無料です。

 

ポイント

プランに関してですが、個人で使う分には、一番安い料金で問題ないと思います。よほど大きなファイルを頻繁にアップロードしない限りサーバーの容量の上限に達することは無いです。

ちなみにサーバーの容量の上限ですが、エックスサーバーのX10プランが「200GB」、mixhostのスタンダードプランが「250GB」です。

動画などの容量の大きなものは、Youtubeにアップしたものを記事に埋め込む形にすれば解決しますし、画像などはそこまでファイルサイズは大きくないので数年で上限に達することは無いと思います。

 

パソコンでこのサイトを見て下さっている方はいう必要がないとは思いますが、パソコンの所持インターネット回線代も支払う必要があります。

 

※後、注意点として、エックスサーバーではアダルト系(18禁全般と出会い系絡み)のサイト運営がNGです。アダルト系でもサイト運営したい場合は「mixhost」などアダルトが可能なレンタルサーバーにする必要があります。

 

⇒エックスサーバーの公式サイトはコチラから


 

ちなみに私は無料ブログと有料ブログを以下のように使い分けています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

無料ブログ:日記、日常での発見、削除されてもいい内容

有料ブログ:長期的なビジネス、資産用

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

というわけで以上WordPressを使ってみての感想でした。

 

閲覧ありがとうございました!

\この記事はどうでしたか?/

-ブログ運用
-,