ブログ運用

【2年以上利用】おすすめのワードプレスプラグイン

私が2年以上導入し続けたプラグインの中からおすすめのプラグインをご紹介したいと思います。

完全に独断と偏見ですので予めご了承ください。

記事装飾系

ZEBLINE

動くマーカーラインを引けるプラグイン。(今引かれたラインです)

※クラシックエディタでのみ利用可能。

AddQuicktag

HTMLタグを使って表示させたいものをボタンで表示させて使えるようにするプラグイン。 今のところ上記の「ZEBLINE」というプラグインでのみで利用。

Paste Raw HTML

クラシックエディターをメインに使ってる人は、動画挿入が楽になります。

下の画像はYou Tubeの埋め込み動画をコピペした時の画面です。

※クラシックエディタでのみ利用可能

CodeMirror Blocks

記事にHTMLなどのコードをカラフルに表示させるプラグイン 好みが分かれると思いますが、私はこれを使ってます。

WP Reading Progress

記事画面の上側にプログレスバーを表示させられる。読む人の精神的な負担を軽減できそうと思ったので導入。

WP内部(操作)系

WP Downgrade | Specific Core Version

ワードプレスのバージョンのダウングレードやアップグレードを行うことが出来る。

Associate Attachment

メディアライブラリの画像を投稿と一括で関連付け([アップロード先] を設定) します。 画像を記事に挿入してるのに、『未添付』扱いされてる画像を関連付けさせるプラグイン。(時々ある)

WP Fastest Cache

キャッシュ系プラグイン。あまり実感は無いけど、一応入れてます。 管理画面の上の方に表示されて、ワンクリックでキャッシュを削除できるので便利です。

私は無料版で使ってます。有料版は試したことがないです。

下は設定画面です。

SEO系

WebSub (FKA. PubSubHubbub)

サイト・ページのURLを検索エンジンに素早く認識させ、インデックスしてもらう仕組みを簡単に利用できるようにするプラグインです。

Lazy Load - Optimize Images

記事の画像や動画の遅延表示プラグイン。設定できる項目が「Images」「Iframes & Videos」「Replace Youtube videos by thumbnail」の3つだけというシンプルなプラグインです。

Broken Link Checker

リンクエラーチェック用。探す手間が省けるので時短になります。

セキュリティ系

SiteGuard WP Plugin

ワードプレスのログイン絡みのプラグイン。 ログイン画面のURLを変更したり、ログイン履歴をチェックできる。

データバックアップ系

All-in-One WP Migration

バックアップ用プラグイン。ずっとこれを使ってますが、全く不満なし。

データのエクスポートとインポートは、ゲームのセーブとロードをするだけというレベルで簡単です。

データサイズの上限は、無料が「512MB」まで、有料版は「無制限」です。

整理整頓系

FileBird Lite

画像の整理用。仮想フォルダで管理するので、同じ画像を複数のフォルダで管理することも可能。

整理することで、使ってない画像が見つけやすい。

Affinger6プラグイン

一応現在私が利用させて頂いてる「Affinger」用のプラグインもご紹介したいと思います。

多くは「Affinger」専用なのですが、いくつか他のテーマでも利用できるプラグインもあります。

PVモニター2(AFFINGERタグ管理マネージャー拡張)

記事が表示された回数を計測してくれるプラグイン。

「AFFINGERタグ管理マネージャー4」の内容もモニター表示してくれるのでセットで使うと便利。

AFFINGERタグ管理マネージャー4

リンクやボタンのクリック数を計測してくれるプラグイン。

他のテーマでも使えたので気になる方はお試しください。

ステ子

特定の装飾を記憶してくれるプラグイン。

予め作成した装飾を記憶しておき、よく使う装飾として使いやすく出来ます。

ブラウザのお気に入り登録(ブックマーク)的な感じです。

Affinger専用なので、他のテーマでは使用不可。

下の画面の「ステ子を呼ぶ」をクリックすることによって表示されている項目は全て自分があらかじめ記憶(登録)しておいた装飾です。クラシックエディターでしか使えないので、

SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)[PRO]

各目次のクリック数を計測してくれるプラグイン。

正直あまり確認しないのですが、便利なので一応。

Affinger専用なので、他のテーマでは使用不可。

下の画像は、上がクリック計測を始める前の設定画面で、下がクリックされ始めてからの画面です。

ブログカード外部URL対応プラグイン2

ブログカードを実装できるプラグイン。

正直テーマデフォルトで実装して欲しいけど、記事の見映えが変わるので便利です。

Affinger専用なので、他のテーマでは使用不可。

ちなみにブログカードとは、画像のような、長方形のリンクのことです。別のサイトのリンクをテキストではなく、カード型で表示できるようになるわけです。

最後に

以上で、おすすめのプラグインのご紹介でした。

これで全てというわけではないのですが、後日また追加したいと思います。

-ブログ運用
-,