ブログ運用

【2021年】【bandicam】マウスカーソルの表示、非表示の設定の仕方

この記事は約2分で読めます。

この記事をおすすめする方

  • 画面キャプチャーソフト「bandicam」でマウスカーソルも録画したい人
  • 画面キャプチャーソフト「bandicam」でマウスカーソルの表示、非表示設定が分からない人


当記事では、録画ソフト「bandicam」で、「録画撮影」や、「静止画撮影」の際にカーソルも表示させて録画するための設定について説明させていただきます。

カーソルの表示、非表示設定について

「動画撮影」と「静止画撮影」は別々の設定なので、別々に説明します。

すでに「bandicam」がインストールされている前提で説明させていただきますので、予めご了承ください。

動画撮影の場合

↓「bandicam」を起動します。


↓ 起動後、左の「ビデオ」をクリックしてください。


↓ カーソル表示をクリックすれば完了です。

(補足)録画されるカーソルのサイズを変えたい場合

録画した動画のカーソルの位置が分かりやすいように、録画された際のカーソルの大きさを変更することも出来ます。

※あくまでも、「録画されるカーソル」のサイズ変更なので、「実際のカーソル」のサイズは変わりません。


以下、設定方法の説明をさせて頂きます。

↓ 録画されるカーソルのサイズを変えたい場合は、中央右の「詳細設定」をクリック。


↓ 「キャプチャー詳細設定」画面が開いたら、上の「マウス」タブをクリックしてください。

その後、赤矢印の「100%」と表示されている部分をクリック。


↓ カーソルのサイズの変更をしてください。(50%~300%)

※あくまでも、「録画されるカーソル」のサイズ変更なので、「実際のカーソル」のサイズは変わりません。

静止画撮影の場合

↓ 「bandicam」を起動します。


↓ 起動後、左の「静止画」をクリックしてください。


↓ カーソル表示をクリックすればおkです。

最後に

以上で説明を終わります。


気を付けたいのは、「動画撮影」の場合と「静止画撮影」の場合とで、別々に設定しないといけない点ですね。


その点さえ注意すれば、そこまで難しくはないと思います。


当記事が参考になれば幸いです。

閲覧ありがとうございました。

\この記事はどうでしたか?/

-ブログ運用
-,