レビュー

ELECOM bulutooth持ち運び用キーボードを買ってみた

12月 1, 2018

この記事は約3分で読めます。

 

今回はスマホやタブレット等で使える小型のキーボードを紹介します。
 

私が普段使っているスマホは

androidのp10 lite なんですが、普段ちょっとしたことであれば

フリック入力や、グーグルのOK GOOGLEで何とでもなっているのですが

やっぱり長文で長時間となるとさすがにめんどくさい。

そんな理由でスマホ等で使えるキーボードをとりあえず買ってみようということでamazonで注文してみました。

商品名は
 

 

です。

 

使用感としては、持ち運びとしてはほどほどの大きさなので

 

持ち運ぶ目的で利用するならかなりおすすめです。

bluetoothでペアリングすればいちいち接続を意識しなくていい点もストレスレスで助かってます。

 

(最大3台ペアリングできます。ただ、注意点がありますので以下ご覧ください)

 

注意ポイント

初めて使った時の問題点として、入力したキーと打ち込まれた文字が違う場合があったことです。

 

これに関しての改善点は、ipadは私は使ってないためよくわからないのですが、

参考

・タブレット等のwindowsOSの場合はデバイスマネージャーでキーボードのドライバーを適したものに更新する必要がある。

・スマホ等のandroidOSの場合は「elecom keyboard layout」というアプリで適したものに変える必要がある。

 

これらの手間が少しだけ戸惑いました。

 

ポイント

後、ペアリングで複数台の端末を使い分けることができます。

これに関しては私はよくわかっていなかったのですが、

これに関しては最大3台まで登録できるらしく、それぞれのキーで登録する必要があるようです。

 

参考

・Fnキー+A (登録1台目)

・Fnキー+S (登録2台目)

・Fnキー+D (登録3台目)

 

いずれかのキーを入力した後、

 

Fnキー+Tabキーで電波を発信し、接続したい機器とのペアリングを行うことで

 

以後そのキーを入力すれば対応した機器に切り替えて使い分けられるようになります。

この切り替え方もよく分かってなくて、

 

利用していたスマホとタブレットを同じキーで登録したため登録が上書きされてしまい

 

切り替えても片方が使えませんでした^^;

とはいえ、それ以外はとても使いやすいキーボードでした。

 

bluetoothだとコードが絡むことによるストレスも無くてかなり快適です。

是非この記事を読んで、いいなと思った方は購入してみてください。

 

 

閲覧ありがとうございました!

-レビュー
-